ドコモ光 工事不要

ドコモ光で工事不要になるってどういうこと?

 

ドコモ光だけに限らず、多くのプロバイダに加入したときに、まったくの工事が無いことがよくあります。

 

ただ、機器だけが送られて来て、自分で設置してください。というスタンスです。

 

なんで工事が無くてインターネットを利用できるようになるのか。

 

それはNTTフレッツに秘密があります。

 

NTTは回線事業者であり、プロバイダでもあります。

 

どういうことかと申しますと、回線の提供をしている業務と、インターネットへ接続する為のID・パスワード管理をしている業務が分かれているということなんです。

 

ドコモはNTTと契約して回線を利用する権利を得ています。そして接続業務を行ってるんです。

 

だから、以前にNTTフレッツを契約していた方なら回線は既に敷設済みなんです。

 

NTTに対応しているプロバイダであれば工事が必要無いということになるんです。

 

NTTの回線といってもADSL回線や光回線がありますので、NTTのサービスを利用していたからと言って、必ず工事が無くなるという訳ではありません。

 

同じ光回線のサービスでなければ、工事が必要無くなることはありません。

 

初めて加入するのに工事が必要無いこともある

 

賃貸マシンョンに入居してドコモ光に加入した場合でも、工事が不要になるケースがあります。

 

それは、前入居者がフレッツ光回線を利用したサービスに加入していたときです。

 

解約をしても、回線はそのままにしていることが多いので、次の入居者が利用しようと思った時、工事が必要なくなる事があるのです。

 

 

工事費用はキャンペーンで請求されることが少ないですが、工事なしで加入できたら、なんだかちょっと得した気分になれますね。